市原市能満 S様邸

160909.jpg

9月17(土)・18(日)市原市能満S様邸の完成現場内覧会を開催します。



=========================

1609093.jpg

時期はすこしさかのぼりますが、施工の様子をご報告させて頂きます。

1609094.jpg

根太を303mmピッチで取りつけます。
下にボルトが見えますが、これは土台と基礎をしっかりと固定するために設置しています。

1609095.jpg

根太の間に断熱材をすき間なく並べます。

1609096.jpg

その上に12mmの構造用合板を施工します。

1609099.jpg

最後にフローリング材を施工します。フローリング材はムク材が標準仕様です。
噛み合わせを合わせながら、しっかり施工します。

ベタ基礎により地面からの湿気を防ぎ腐りを防止し、
床を下地からしっかり施工することで床がきしむのを防ぎます。

1609098.jpg

壁や天井にもすき間なく断熱材を入れます。
その上に石膏ボードを施工します。

16090911.jpg

下地処理をして壁紙クロスを貼っていきます。下地処理は、わずかな段差やすき間を埋め、
仕上がりを綺麗にするために行います。

16090912.jpg

壁のクロスが貼りおわったトイレです。
壁紙は、丈夫で水拭きができるもの、塗り壁のように部屋の湿気を吸うもの、
蓄光で夜灯りをけすと光るものなど色々あるなかから選んで頂きます。
お施主様のセンスが光ります。

1609092.jpg

バルコニーの防水工事の様子です。不燃材として30mmのモルタルを施工したあと、
FRPで防水施工します。

1609091.jpg

FRP防水工事が終わったバルコニーです。
FRPは繊維強化プラスチックの略で、強度や耐水性に優れた材料です。
プロフィール

mikamikensetu

Author:mikamikensetu
千葉県市原市の
三上建設のブログです。
施工現場の様子や
イベント情報などを
公開しています。
サイトはこちら

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク