桜台 W様邸

201803071.jpg

市原市桜台建設中のW様邸、2月26日に上棟しました。
加工済みの材料をクレーンで上げて、一気に組みあげて行きます。

201803072.jpg

引き続き、屋根工事・大工工事に移ります。
筋交いも図面通りに施工していきます。

201803075.jpg

筋交いは、設計の通りに金物でしっかりと取りつけます。
工事が進むと隠れてしまうところなので、確認して写真に残しておきます。

201803074.jpg

仕上がると天井裏にあたる部分です。
小屋束(屋根の下の短い柱です)に番付けが見えます。
これは、その材料がどこに使われるかを表す記号で、
「い・ろ・は…」と「一・二・三…」で割り振っていきます。
写真中央の「を六」ならを列と六列が交わった位置です。

番付けは今でもいろは仮名の並びで振るのが一般的です。
パソコンで書く図面ではX軸、Y軸で振ったりもします。
伝統と技術が同時に存在する建築の世界ならではだと思います。

201803078.jpg

基礎の上に束を立て、その上に大引きを施工します。
写真では横方向に走っている部材です。
その上に根太を施工します。根太は床の構造の一部で、
床の荷重を大引に伝える役目をしています。

地震の突き上げの揺れでずれないように、大引きとベタ基礎を
ボルトで固定しています。

201803076.jpg

外回りは、防水シートを貼っています。外壁表面で防ぎきれなかった雨水などを
構造体にまで達しないようにする役目があります。
水は上から下に流れるので、上のシートが外になるように重ねて貼っていきます。

201803077.jpg

2階の屋根の上の棟札です。
2本見えるのは、このお宅の前に建っていた建物に
まつってあった棟札も一緒にあげてあるためです。
古いお宅や寺社などでは、屋根裏から何本も棟札が出てくることもあります。

201803073.jpg

現場はいつでも見ていただいて構いませんので
お近くにお寄りの際にはぜひご覧ください。
工事現場ですので、充分ご注意ください。


詳しい場所はこちらです。

市原市能満 M様邸

201803051.jpg

市原市能満に建設中のM様邸、外部足場が外れました。
外回りは完成です。
目を引くカラーリングになりました。

201803052.jpg

玄関・階段・吹抜けの天井・壁はスギ板張りです。
吹抜けの窓や天窓からの明かりで、明るい空間になっています。

201803053.jpg

室内の照明、建具、壁仕上げの工事が進んでいます。
天井の化粧梁が豪華な印象になっています。

こちらの完成現場内覧会を4月7(土)・8(日)・9(月)に開催します!
月曜日にも実施しますので、土日は都合が悪い方も、よろしければぜひ
お越しください!

詳しくはまたお知らせいたします。


市原市能満 M様邸

201812294.jpg

市原市能満に建設中のM様邸、先日の12月26日に上棟が終わりました。
上棟は、加工しておいた材料をクレーンで引き上げて一気に組み立てます。

201812292.jpg

上棟後はすぐに屋根工事・木工事に写ります。
設計通りに筋交いや金物などを入れていきます。
特徴的な屋根の形も着々と出来ています。

201812291.jpg

屋根瓦を乗せる準備も進んでいます。

nouman3.jpg

こちらが完成イメージです。



詳しい場所はこちらです。

市原市能満 Y様邸

201712145.jpg

市原市能満に建設中のY様邸、外部・内部工事中です。
外回りはサイディングの下地の防水シートをの上に
通気層を作るための胴縁を施工しています。

通気層は、外壁材の裏面に空気の通り道を作ることで湿気を放出・乾燥させて、
結露の防止やに冷暖房の効率アップ効果があるとともに、万が一台風などで
サイディング部材の接合部などから雨水が侵入しても通気層を通じて速やかに
排出する効果があります。

201712141.jpg

壁にはすき間なく断熱材を施工しています。

201712143.jpg
201712142.jpg

床・天井にも断熱材を施工します。

201712144.jpg


千葉市緑区土気町 N様邸

201712155.jpg

千葉市緑区土気町に建築していたN様邸、無事に完成しました。


201712154.jpg

大きく窓をとった明るいリビングです。
フローリングはカリンで、あたたかみの中に高級感のある雰囲気になっています。

201712151.jpg

2Fのフローリングはサクラ材です。
やわらかな色合いで、ほんのり桜色をしています。

1Fも2Fも、三上建設の標準仕様であるムク材のフローリングになっています。
ムク材は、時間とともに色合いが変化して風合いがでるのも特徴です。

201712153.jpg

玄関周りには、シューズクロークを設け、たくさんの棚を設置してあります。

201712152.jpg

洗面所にも棚を設けてあります。収納は間取りの大きな構成要素ですので
間取りの段階でお施主様と何度も相談させて頂いて決定しています。
プロフィール

mikamikensetu

Author:mikamikensetu
千葉県市原市の
三上建設のブログです。
施工現場の様子や
イベント情報などを
公開しています。
サイトはこちら

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク