袖ケ浦市久保田 S様邸

201806131.jpg

袖ケ浦市久保田に建設中のS様邸、外部足場が外れました。
外部は完成です。

201806133.jpg

内部は大工工事中です。
天井は、化粧梁・クロス下地が施工済みです。
足場が外れると、影になるものがなくなるので室内も明るくなります。

201806132.jpg

現場に搬入済みのシステムキッチンです。
組み立てながら取り付けていきます。
システムキッチンを始め、ユニットバス、洗面化粧台などの
水回りはショールームで現物を見て頂きながら決定していきます。

201806134.jpg

建具は枠を施工してから扉をはめます。
階段下の物入れの扉の枠も施工済みです。

201806135.jpg

屋根裏の収納です。天井高を1.4m以下に抑えれば、役所へ申請する際の
階数や延べ床面積に参入されないため、収納スペースとして有効に活用できます。
三上建設ではオプション施工としてお受けしています。

屋根の形、梁組みなどとの絡みが大きいので、間取り段階から
計画して設計しています。

201806136.jpg

大工工事が終わると、いよいよ内部の仕上げです。

現場はいつでも公開しています。
現場の者にひと声かけてからご覧いただけますと幸いです。


詳しい場所はこちらです。

市原市桜台 W様邸

201804271.jpg

市原市桜台2丁目に建設中のW様邸、外部足場が外れました。
玄関へのアプローチ工事も進んでいます。

201804273.jpg

和室です。真壁のムク柱、ムク材の天井はもう完成状態です。
壁は塗り壁で、左官職人さんが仕上げます。

201804272.jpg

明るいリビングです。
下地処理をしたあとクロスを貼っていきます。

201804275.jpg

クロスはお施主様に決めて頂いています。
水回りは水拭きできる丈夫なクロス、天井は音の反射を抑えるように
凹凸のあるクロスなど、おすすめは紹介させていただいています。

袖ケ浦市久保田 S様邸

201704141.jpg

袖ケ浦市久保田に建設中のS様邸、先日無事に上棟致しました。
餅まきを盛大に行い、たくさんの方においでいただきました。

201704143.jpg

屋根の上に上がっているのは五色旗です。
角度があって見づらいですが、鬼門と裏鬼門の方角に矢を張っています

201704144.jpg

餅まきに先立ち、棟札を棟にあげ、建物の四方に酒・塩・米をまいて清めます。
上棟の朝にも、建物の北東の角から時計周りに撒いて清めます。

201704142.jpg

当日は風があり小雨もぱらつくあいにくの空模様でしたが、
なんとか持ってくれて、無事に終了いたしました。
お餅が当たって泣いてしまうお子さんもいらっしゃいましたが、
大きな怪我や事故もなく、みなさまたくさんのお餅を拾っていらっしゃいました。

201704145.jpg

現在は、引き続き屋根工事・大工工事に入っています。

201704146.jpg

現場はいつでも公開しています。
完成すると隠れてしまう、ムク材の柱や梁などの骨組みを実際にご覧いただけますので、
よろしければぜひご覧ください!

現場にいる者にひと声かけて頂ければ幸いです。
工事現場ですのでけがには充分お気を付け下さい。

>
詳しい場所はこちらです。

桜台 W様邸

201803071.jpg

市原市桜台建設中のW様邸、2月26日に上棟しました。
加工済みの材料をクレーンで上げて、一気に組みあげて行きます。

201803072.jpg

引き続き、屋根工事・大工工事に移ります。
筋交いも図面通りに施工していきます。

201803075.jpg

筋交いは、設計の通りに金物でしっかりと取りつけます。
工事が進むと隠れてしまうところなので、確認して写真に残しておきます。

201803074.jpg

仕上がると天井裏にあたる部分です。
小屋束(屋根の下の短い柱です)に番付けが見えます。
これは、その材料がどこに使われるかを表す記号で、
「い・ろ・は…」と「一・二・三…」で割り振っていきます。
写真中央の「を六」ならを列と六列が交わった位置です。

番付けは今でもいろは仮名の並びで振るのが一般的です。
パソコンで書く図面ではX軸、Y軸で振ったりもします。
伝統と技術が同時に存在する建築の世界ならではだと思います。

201803078.jpg

基礎の上に束を立て、その上に大引きを施工します。
写真では横方向に走っている部材です。
その上に根太を施工します。根太は床の構造の一部で、
床の荷重を大引に伝える役目をしています。

地震の突き上げの揺れでずれないように、大引きとベタ基礎を
ボルトで固定しています。

201803076.jpg

外回りは、防水シートを貼っています。外壁表面で防ぎきれなかった雨水などを
構造体にまで達しないようにする役目があります。
水は上から下に流れるので、上のシートが外になるように重ねて貼っていきます。

201803077.jpg

2階の屋根の上の棟札です。
2本見えるのは、このお宅の前に建っていた建物に
まつってあった棟札も一緒にあげてあるためです。
古いお宅や寺社などでは、屋根裏から何本も棟札が出てくることもあります。

201803073.jpg

市原市能満 M様邸

201803051.jpg

市原市能満に建設中のM様邸、外部足場が外れました。
外回りは完成です。
目を引くカラーリングになりました。

201803052.jpg

玄関・階段・吹抜けの天井・壁はスギ板張りです。
吹抜けの窓や天窓からの明かりで、明るい空間になっています。

201803053.jpg

室内の照明、建具、壁仕上げの工事が進んでいます。
天井の化粧梁が豪華な印象になっています。

こちらの完成現場内覧会を4月7(土)・8(日)・9(月)に開催します!
月曜日にも実施しますので、土日は都合が悪い方も、よろしければぜひ
お越しください!

詳しくはまたお知らせいたします。


プロフィール

mikamikensetu

Author:mikamikensetu
千葉県市原市の
三上建設のブログです。
施工現場の様子や
イベント情報などを
公開しています。
サイトはこちら

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク